校務の情報化の提案

1 「緊急メール」の活用
 ・東日本大震災の教訓を生かすことの意味で、第一に取り組みたいことです。
 ・正しい情報を迅速に、そして場所を選ばずに、教職員間や保護者向けに受発信することが可能になります。
2 「スケジュール共有」
 ・教職員の業務改善でまず取り組んでいただきたいことです。
 ・教務主任が紙ベースで作成・印刷・配布する必要はありません。
 ・PC,スマートフォン,タブレットで、教職員のみならず保護者とも情報共有できます。
3 「Web職員室」
 ・職員会議資料等をデータで共有することは、資料探しの手間も